いつまでもお洒落でいることができます

高齢になると、美容に力を入れる方が少なくなります。
しかし高齢になっても、ポイントをおさえてお手入れをすると綺麗でいることができます。
年齢を重ねると、顔に影ができます。
目元もくぼむことが多いです。
お手入れをしないと、眉毛が伸び、目元のくぼみに加えて眉毛が長いため、顔立ちがぼんやりしてしまいます。
眉毛を適度にカットすると、それだけで目元が明るくなり、顔立ちがはっきりして綺麗になります。
お化粧をしなくても、口紅をすると顔立ちが明るくなり綺麗になります。
高齢になってメイクをすることが億劫になっても、眉毛のカットと口紅を塗るだけで、十分綺麗でいることができます。
高齢になっても、この二点を意識しておくと、いつまでもお洒落でいることができるはずです。
普段はメイクをするのが辛いと感じても、外出する際にお手入れをすると、お洒落な印象を与えることができるはずです。
眉毛用の小さなはさみを用意しておくとお手入れしやすいため便利です。

堀ノ内斎場までお出迎えいたします

お着物・古美術品の買取
京都で55年の実績を持つ質屋です

最新記事